Home > 木の家の良さ > 転んだ時のショックをやわらげます

いざという時の衝撃をやわらげる木材

転んだ時、直接頭や顔を打った経験がある方も多いのではないでしょうか。その時、頭が地面や床に叩きつけられるスピードはなんと秒速4〜6m、その衝撃力は200kg以上、なんと大きな相撲取りの体重と同じくらいの衝撃力になります。こんなところでも、他の素材より衝撃吸収力のある木材の特性が生かされています。

材料で違う衝撃吸収率

資料:宇野英隆「建築アラカルト」鹿島出版会,1986

転倒時に頭が受ける衝撃力は200kg以上